• 土岐市の小児科、小児内科の松井小児内科医院の建物
  • 明るく元気なスタッフばかり
  • 入口にはプーさんがお出迎え
  • 院内にはお子様に大人気の熱帯魚がいるよ

病気時の入浴についてお願い

熱があるときは入らない

熱があるときは、お風呂を避けて安静にしましょう。熱が下がったら、汗をさっと流していつも清潔に。

熱がなくても、こんな時は入らない

  1. 食欲がなく、元気がないとき
  2. 下痢や吐いたりして、活気がないとき

咳や鼻水が出ているときは

顔色がよく、食欲や元気もある場合は、咳や鼻水が出ていいても、お風呂に入って良いでしょう。

お風呂と新陳代謝

咳や鼻水が続くからと、何日もお風呂に入らないのはアカがたまり皮膚の呼吸によくありません。

新陳代謝を刺激したり、寝つきをよくするなどの効果がありますから、なるべく入れてあげましょう。